2008年8月22日

ファーストサーバーへ涙の移転

もう8年も運営しているサイトがありますが、このサイトは現在アイルのレンタルサーバー「iCLUSTA」を使用しています。

このサイトは、立ち上げ当初はアクセス数も少なく海外の格安サーバーを1年使用していましたが、アクセス数が大幅に伸び、サーバーに負荷がかかるということで他社への移転を通達されました。

そのため国内の格安サーバーを1年利用しました。

ですが、さらにアクセス数が伸び、また他社への移転を通達されました。

そして現在のアイルのサーバーに出会い、アクセス数がさらに伸びても、CGIを改良しながらなんとか運用してきました。

アイルも、「iCLUSTA」のように新しいサーバーを出してきてくれたので、乗り換えながらやってきましたが、ついにまた他社への移転を通達されてしまいました。

今回はCGIが重いということではなく、1日の転送量が多いということでした。

アイルからは、ラピッドサイトのVPS(仮想専用サーバー)を薦められました。

「なぜアイルからラピッド?」ってはじめは思いましたが、ここは同じ会社だったんですね!

ラピッドサイトのVPSは、13,650円~ということなのでちょっと金額的にきびしい。

いろいろ他社のサーバーを調べ、最後にファーストサーバーにたどり着きました。

ファーストサーバーはフリーダイヤルの問合せもありましたが、電話が込み合っていてなかなか繋がらないので、まずはメールで問合せ。

メールの返事はいまいちパッとしてませんでしたので、次の日は電話で問合せ。

次の日はしっかり繋がり、いろいろ当社のサイトのアクセス状況を説明しましたが、ファーストサーバーの共有サーバーでも問題ないと思うという返事を頂きました。(保証はないけど)

ファーストサーバーのVPSについても尋ねましたが、「セルフマネージド」ということでサーバー(Linux)に詳しい方ならオススメできますが・・、といわれました。

仮想専用サーバー
ということで、ファーストサーバーの「共有サーバー」に決定!

プランは、「ギガント2」。

共有サーバー
運営するサイトは、画像も少なく容量を多く必要としないので。

とりあえず申し込み!

2~3営業日に書類が届くということです。

月額費用は安いですが、初期費用は痛いです・・。(涙)

ファーストサーバーは、見捨てないで長いお付き合いをしてほしいです。

ファーストサーバのホームページアイルのホームページ