ハッスルサーバー

2008年4月30日

ハッスルサーバーの独自ドメイン設定で注意

先日、ハッスルサーバーの「無料10日間お試し」を使用しました。

ハッスルサーバーは以前より利用しておりますが、もう1契約をするために申し込みしました。

・契約済みのサーバーをAサーバーとする
・お試し中のサーバーをBサーバーとする

このBサーバーのお試し期間中に、MTOS(Movable Type Open Source)をインストールして動作確認をしました。

MTOSのインストールは、問題なくインストールが完了し、正常に動作しました。

Aサーバーで設定してあった独自ドメインを、Bサーバーに移動する作業をしました。

まずAサーバーのコントロールパネルから、目的のドメインを削除。

次にBサーバーのコントロールパネルからドメインの設定をしたのだが、ここでエラーが発生しました。

エラーメッセージ 「すでに登録されています」

問い合わせして確認したところ、別契約(Aサーバー)で使用したドメインは、Bサーバーでは使用できないという返答がメールできました。

・返信メールの内容
大変恐れ入りますが、独自ドメインを一旦登録すると、削除しても、
別のIDでそのドメインを利用することはできませんので、ご了承ください。

私としては、別のエリアで運営したいサイトだったので、ハッスルサーバーはあきらめて別サーバーを探すことにしました。

お試し期間がまだ残っていたので、ハッスルサーバーの独自ドメイン設定について調べてみました。

ハッスルサーバーは1契約で、32個まで独自ドメインが設定可能となっています。

ただ注意したいのが、この32個というのはドメインを1度でも登録した数になるので、あとで1ドメインを削除しても、その代わりにもう1ドメインを追加、と言うことは出来ないようです。

これはハッスルサーバーの「よくあるご質問」の中にも記載してあります。

Q. ドメインの作成数に制限はありますか?
A.サブドメインも含めて、32個までです。削除済も含まれますので、ご注意ください。

ハッスルサーバーは格安サーバーということもあり、以前から私も1契約してますが、ドメイン設定は慎重に作業する必要がありそうです。

ちなみに、さくらインターネットは20個までドメイン設定が出来ますが、ハッスルサーバーのように削除したドメイン数は含まれないようです。

もう1つハッスルサーバーのお試し期間中に気づいたのが、サブドメインであれば別IDで同じドメインを使用できるということです。

例えば、Aサーバーで 「www.abc.com」。Bサーバーで 「blog.abc.com」。

これは、さくらインターネットでも使用できるみたいです。(他のサーバーは調べてません)

最後にまとめると、

ハッスルサーバーでは、すでに設定したドメインは、別IDでは使用できない。

ただ設定していないサブドメインであれば、別IDでも使用可能。

違うサブドメインであれば、違うIDで同時に使用可能。

ハッスルサーバーの上限32個の独自ドメイン設定数は、削除ドメインも含まれる。